当院が選ばれる5つの理由REASON

当院が選ばれる5つの理由とは




他院で難しいと言われた難症例にも対応

他院で難しいと言われた難症例にも対応

顎の骨が少ないためにインプラントを埋め込むことが難しい場合、歯科医院によってはインプラント治療を断られてしまうことがあります。同様に、全身疾患をお持ちの方に対する術中の適切な身体管理を行える設備・環境が整っていない場合も、インプラント治療が危険と判断される可能性があります。インプラント治療には専門的な知識と技術が求められますので、対応できる症例の幅に差があるのです。


当院では、骨が足りないケースにおいても複数の方法でのアプローチが可能で、これまでに多くの難しいと思われてきたインプラント治療を成功させてきました。また、処置中に血圧上昇などのトラブルが起こらないように、必要な機械を揃え、正確な知識を持った歯科医師の手によって安全に処置を行っています。

徹底した衛生管理による感染リスク対策

徹底した衛生管理による感染リスク対策

手術の際の感染リスクを最小限に抑えるために、患者様のお口に触れた医療器具は、高圧蒸気滅菌機に入れて十分な滅菌処理を行っています。高温状態の中で細菌を隅々まで死滅させた後は無菌状態のまま保管し、常に清潔な状態をキープできるように心がけております。


その他の器具もきちんと消毒を行っており、手袋などの備品に関してもできる限り使い捨てタイプのものを使用するなど、あらゆる面から院内感染対策に取り組んでいます。質の高い医療の提供のためには、衛生面の充実への配慮も必須であると考えています。



歯科用CTを導入した高度な設備環境

歯科用CTを導入した高度な設備環境

当院では、外科処置の前に歯科用CTを使った精密検査を実施しています。CT撮影による画像診断を通して、顎の骨の立体的な構造や、神経・血管の位置を正確に把握することが可能です。従来のレントゲンによる検査では、立体的な情報を得ることはできませんでした。そのため、事前に把握しきれなかった顎の中の状態が術中に初めて判明し、処置の時間が長引いたり治療計画を急遽変更せざるを得ないケースもありました。

歯科用CTの有無は、治療の成功率に大きく影響します。検査が精密であればそれだけ治療計画の精度も向上し、患者様のお身体を傷付けずにスムーズにインプラントの埋入処置を完了することができます。

インプラント治療歴30年以上の歯科医師による技術

インプラント治療歴30年以上の歯科医師による技術

当院の院長は、インプラント治療に長けた口腔外科出身の歯科医師です。これまで藤井寺を中心に、多くの患者様に第二の永久歯であるインプラントを植立して参りました。日本口腔インプラント学会、日本口腔外科学会などに所属し、常に研鑽を重ねながら、以前に治療を行った患者様のインプラントの管理も何十年単位で担当させていただいております。

30年以上の長い年月の中で培ったノウハウを生かし、インプラントに関する豊富な知識と高い技能のもと、幅広い症例に対応いたします。骨が薄くてインプラント治療が難しい方には、お口の状態に最適な方法で骨造成を施します。高品質なインプラント治療をご希望の方は、是非一度ご相談にいらして下さい。



患者様のお身体を考えたリスク管理

患者様のお身体を考えたリスク管理

歯医者さんに対する不安や恐怖心が強い方には、極細の麻酔針や表面麻酔など、なるべく痛みや苦痛の少ない方法で治療を行います。それでも、どうしても緊張してしまう場合は笑気麻酔を使用しておりますので、心身ともにリラックスした状態で治療に臨んでいただけます。

また、術中は心電図で患者様の全身の状態をモニタリングし、お身体への負担をかけないように細心の注意を払っています。全身麻酔の研修を十分に受けたスタッフが治療を担当しますので、高血圧の方や合併症をお持ちの方など、何らかの全身疾患をお持ちの方もご安心下さい。

Contact お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ! 0835-24-5202 お問い合わせ

Access / Schedule アクセス・診療時間

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-8-9 DH8ビル3F

診療時間 日・祝
9:30〜12:30
14:00~19:00

診療時間 9:30-12:30/14:00-19:00 土曜は17時まで
休診日 木曜・日曜・祝日